量子物理学

川﨑 健夫

時空と物質の究極の理解を目的として、素粒子物理学・宇宙物理学・数理物理学に関する基礎と、その研究手法について概説する。

1 .素粒子・宇宙物理学の実験的研究
2 .粒子測定技術の開発および医療物理学への応用
3 .超弦理論に基づく時空構造の研究
4 .可積分系・非可換ゲージ場の理論の研究
(連携大学院方式による他研究機関等での研究)
5 .宇宙物理学の実験的・観測的研究
6 .素粒子非標準模型粒子の実験的・宇宙物理学観測的手法による探求
7 .上記にかかわる検出器とその周辺技術の研究

校了

分子科学専攻修士課程