【理学特別講義】
(Lectures on Current Topics in Physics, Chemistry, and Biosciences)
[化学科 3群 必修 科目(配当年次: 第4学年 ) ]
 
単  位:2単位 単位認定者: 学科長 
授業期間: 通年  16コマ 科目分担者:
授業形態: 講義 
 
授業の目的

企業や研究機関等、実社会で活躍している専門家の話を聴き、社会人となる心の準備をする。

教育内容

実社会の専門家を講師として招き、体験をふまえた講演を聴く。

教育方法

化学系企業に勤務する社会人を講師とし、業界の現状、未来、企業人教育、企業人として生きること等に関する講演を行う。

 
講義内容(シラバス)
項  目 担当者 授業内容

1回 〜4回

化学業界の現状と未来について(1)

丑田

化学業界の現状

5回 〜8回

化学業界の現状と未来について(2)

真崎

化学業界の未来

9回 〜12回

化学業界の現状と未来について(3)

弓削

企業人教育

13回 〜16回

化学業界の現状と未来について(4)

石川

企業人として生きること

 
到達目標

学生時代が終わって社会へ出て行く心構えが備わること。講演を把握できるようになり、レポートの書き方ができるようになること。

評価基準

評価は毎回のレポートで行う。なお、欠席は減点する。

準備学習
(予習・復習)

講演の概要を把握し、それを的確に記述し、自分の意見、感想を加えてレポートを作成するトレーニングであることを認識すること。

その他

基本的に土曜日に実施する。

 
  (書  名) (著者名) (出版社名) (定価)
教科書 (なし)
参考書 (なし)