【教育相談・進路指導論】
()
 
単  位:2単位 単位認定者: 西村宗一郎
授業期間: 後期  15コマ 科目分担者: 落合賀津子
授業形態: 講義  週1コマ
 
教職課程科目 生徒指導、教育相談及び進路指導等に関する科目
各科目に含めることが必要な事項 ・教育相談(カウンセリングに関する基礎的な知識を含む。)の理論及び方法
・進路指導の理論及び方法
 
授業の目的

教育相談では、基本的なカウンセリング理論や技法を理解するとともに、学校における教育相談の役割や連携のあり方
についての考えを深める。教職員や関係者との連携に必要なコミュニケーション能力の向上を図る。
一方、進路指導では、将来の職業選択や仕事を通じて豊かに生きるためには、キャリア教育が重要であることを理解し、
自らのキャリア育成とキャリア教育行事を考える。
本授業では、教育相談と進路指導の理論と技法を習得することを目標とする。

教育内容

本授業では、教員免許状取得を目指す教職希望者を対象として、「教育相談・進路指導」を学習する。
つまり、教育相談論においては、基本的なカウンセリング理論や技法を学ぶとともに、学校における心の諸問題の理解
と教師としての対応や連携のあり方について学ぶ。
また、進路指導においては、キャリア教育の理解とその実践例について検討する。

教育方法

必要に応じて資料を配布し、授業の内容によっては、グループワークや意見・感想の発表などの演習も行なう。

 
講義内容(シラバス)
項  目 担当者 授業内容

1回

オリエンテーション

西村

授業の進め方及び成績評価の方法等を理解する。
生徒指導と教育相談及び進路指導の関係を理解する。

2回

進路指導における基本学校教育相談における基本

西村

生徒指導と進路指導との関係を理解する。進路指導の歴史を学ぶ。

3回

進路指導の意義と目的児童生徒の心理と児童生徒理解

西村

職業指導からのはじまる、進路指導の目的を理解する。

4回

キャリア教育の意義と目的教育相談におけるカウンセリング(1)

西村

進路指導からキャリア教育への変遷を理解するとともに、キャリア教育で育成すべき力を学ぶ。

5回

マッチング理論からキャリア発達論教育相談におけるカウンセリング(2)

西村

能力適性による職業選択から、キャリア発達の視点からの職業観を学ぶ。

6回

キャリア教育の実践と課題

西村

中学校・高校におけるキャリア教育の実践例や課題について理解する。

7回

学校教育相談における基本

西村

教育相談における教員の役割及び必要な知識や技術等の全体像について理解する。

8回

児童生徒の心理と児童生徒理解

西村

発達課題を中心に児童生徒の心理を理解する。
児童生徒理解のための情報収集等の方法を学ぶ。

9回

教育相談におけるカウンセリング(1)

落合

教育相談におけるカウンセリングの意義や歴史を学び、基本的なカウンセリング理論や技法を理解する。

10回

教育相談におけるカウンセリング(2)

落合

カウンセリング事例について、カウンセリング理論や技法を用いて実践を行い、意見や感想を発表する。

11回

キャリア教育の実践と課題

西村

学校における教育相談活動体制づくりや、外部関係諸機関との連携について理解する。

12回

教育相談による問題の理解と対応(1)

西村

いじめ、不登校、学級崩壊の諸問題への理解及び特に教諭としての対応の在り方について理解を深め、各自の意見や感想を発表する。

13回

教育相談による問題の理解と対応(2)

西村

暴力行為、児童虐待等の学校内外の諸問題への理解及び特に教諭としての対応の在り方について理解を深め、各自の意見や感想を発表する。

14回

特別支援教育と発達障害についての理解と対応

西村

インクルージョン教育にいたる特別支援教育の歴史的変遷や意義について学び、発達障害の定義や対応の在り方等について理解する。

15回

まとめ

西村

これまでの学習の総まとめ

 
到達目標

・教育相談における基本的なカウンセリングの理論を理解することができる。
・教育相談の果たしている役割や教職員、地域や関係諸機関との連携のあり方について考えを深めることができる。
・キャリア教育が重視される背景を理解し、自らの職業観を育成する。
・キャリア教育の意義とキャリア教育を通じて育成すべき能力を理解しキャリア行事を構想できる。

評価基準

定期試験、提出物、毎回の振り返りペーパーを含む授業への取り組み状況を総合的に評価する。

準備学習
(予習・復習)

【予習】事前にシラバスを熟読し、理解しておく。
【復習】講義内容の復習とまとめ

その他

授業への主体的な参加を期待する。

 
  (書  名) (著者名) (出版社名) (定価)
教科書 (なし)
参考書 生徒指導提要 文部科学省 教育図書 298円