【フォトニクス輪講Ⅱ】
(Photonics)
 
単  位:6単位 単位認定者: 吉國裕三
授業時期: 3年通年 科目分担者: 黒田圭司 金本明彦 稲田妙子
授業形態: 演習
 
授業の目的

関連分野の文献の精読と研究成果の発表・討論をとおして、自身の課題を展開する。

教育内容

研究分野に関する、量子エレクトロニクス・量子力学等に関する知識。

教育方法

英文論文を中心に購読させ、自身の研究に必要な情報を抽出させる。

 
講義内容(シラバス)
項  目 担当者 授業内容

吉國裕三
金本明彦
稲田妙子
黒田圭司

分子や生体を観測する光エレクトロニクス的な手法に関する内外の文献を精読し自らの研究課題の展開に役立てるとともに、客観的な研究評価ができる能力を養う。

 
到達目標

自身の研究に必要な情報を各種の手段で収集できるようにする。

評価基準

関連分野の学術論文の理解、研究成果の発表能力、課題設定能力や討論への参加に対する積極性などを総合的に評価する。

準備学習
(予習・復習)

欧米論文誌の講読。研究分野の調査。

 
  (書  名) (著者名) (出版社名) (定価)
教科書 (なし)
参考書 (なし)